well-beingな暮らし

心と暮らしを整える日々

【無添加生活】お米を変えれば食卓の半分は変わる

無添加、オーガニックの家庭で育ち、今でもそういった食事が好きな私。

自分が家庭を持った今は、経済的にも時間的にも、全ての食事で厳格に実行できているわけではありませんが…汗。

そして、食の安全にこだわり過ぎてしまっても、自分も家族も純粋に食べることを楽しめなくなってしまうと思うので、いき過ぎない範囲で取り入れていきたい心境でです。

さて、「可能な範囲で無添加生活を楽しみたい」と思った時に、何から始めたら良いのか悩む方もお多いかもしれません。

手っ取り早く、且つ大きく、無添加生活を取り入れられる一つの方法があります。

お米を変えると食事の半分は変わる

それは、お米を無農薬、減農薬のものに変えること。

毎日の食事の中でお米が占める割合は大きいので、これを変えるだけで、食卓の約半分は無農薬に。

我が家は、毎月17kgのお米を消費しますが(多いかな?)、10kg分はネットや近くの自然食品の店で購入し、残りの7kgはふるさと納税の定期便で月に1回届くようにしています。

なかなか一般的なスーパーでは無農薬米は手に入りにくいので、ネットなどを駆使して見つけるのが近道になると思います。